2018年03月01日

よろしくお願いします

初めまして
福井から総務省の制度”ワーキングホリデー”を利用して白川町にやってきました辻本です。
白川町に来てから10日が経とうとしています
来たばかりの頃は肌寒くて目が覚めることもありましたが最近は春っぽくなってきてホッとしています。初日は夜空が綺麗で感動しました!月も綺麗
IMG_0862.JPG

白川町に来てから色んな人にお会いしてお話もさせていただいたのですが、なんでも自分で作れる人たちが多くて驚きました。山っ子広場さんにもお邪魔したのですが遊具や石垣はもちろん建物もご自身で建てられたとお聞きしたときは今年一番の驚きでした。白川町の方たちと話していると自然と共存するってこういうことなんだなと感じます。環境に優しい製品を作ることも必要ないとは言わないけれど自然と共に生きることとはまた違うのかなと白川町に来て思うようになりました。

休日は自転車をお借りしてピアチェーレさんまで行ってきました!川が鏡のようになっていて気持ちよかったです。帰りには野生の猿にも出会いました
IMG_0881.JPG223254756_624.jpg

野原城址や白山神社も行ってきました。白山神社の上の方はまだ雪が残ってますね。展望台からの眺めも最高でした!
登ったはいいけど雪で滑りそうで階段を下りる方も一苦労でした
IMG_0955.JPG

実は安産神社の安産祈願祭にも参加していました!福井では餅投げは夏祭りのときだけなので久しぶりの餅投げ。皆さんの勢いに圧倒されてしまいました笑
IMG_0932.JPG

昨日は佐見地区にもお邪魔しました。昔のままの石垣に囲まれた棚田に赤く色づいた桑畑…
とっても素敵でした
IMG_0971.JPG

残す所あと一週間。今後もがんばりますのでよろしくお願いします!
posted by 白川町地域おこし協力隊 at 16:13| 岐阜 ☀| Comment(0) | 協力隊からのおしらせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年12月28日

3年間の活動を報告します。

こんばんは。白川町地域おこし協力隊の村上です。
本日をもちまして、白川町地域おこし協力隊の活動をすべて終え、白川町を離れます。
改めて、お世話になった皆さま、本当に本当にありがとうございました。

IMG_1662(編集済).jpg
最後は職場のみなさんと一緒に写真を撮らせていただきました。

満了を迎えることになりましたので、今までの活動を報告させていただきます。
私は白川町で観光振興の仕事に3年間携わり、白川町ツアー13回、学生企画44回など、計57回のイベントを実施してきました。
述べ815人(重複を除くと561人)に白川町までお越しいただき、名所や特産品、伝統文化や人を知ってもらいました。

0004.jpg
0005.jpg
0006.jpg
0007.jpg
0008.jpg
0009.jpg
0012.jpg
0013.jpg
0014.jpg
0015.jpg
0016.jpg
白川町ツアーでは地域の方々のご協力もあり、1名が白川町へ移住され、ツアーをきっかけに移住相談に来られた方もいます。

また、学生企画では15校の学生に白川町を知ってもらい、学園祭で白川茶を使ったわらび餅を作って販売してくれたり、SNS(Instagram、Facebook、Twitter)でたくさんの学生さんが地域の魅力を発信してくれました。おかげで初対面の学生さんでも白川町を知っている子が増えました。

白川町での活動は地域だけにとどまらず、中日新聞やNHK岐阜放送局にも取り上げていただき、加茂圏域の皆さまにも取り組みを知っていただけて本当に嬉しかったです。また、白川町ツアー(みのかも定住自立圏事業)のおかげで、川辺町役場や美濃加茂市役所の皆さまとも繋がり、活動の輪が広がりました。この繋がりを今後も大事にしていきたいと思います。

来年からは名古屋市千種区にある今池で働きますが、企業に転職した後も、自分なりに加茂圏域の皆さまと関わっていきたいと思います。
20代のうちに協力隊として地方を知り、白川町で活動してきた経験は、今後の人生にも大きく影響を与えそうです。
来年以降は協力隊OBとして、圏域の地域づくりにも関わっていきたいと思いますので、よろしくお願い致します。

3年間本当にありがとうございました!!
posted by 白川町地域おこし協力隊 at 18:09| 岐阜 ☁| Comment(0) | 観光・グリーンツーリズムプロジェクト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年11月30日

【ご報告】白川町地域おこし協力隊を卒業します!

こんにちは。白川町地域おこし協力隊の村上です。

IMG_1298.JPG

白川町地域おこし協力隊に着任して2年11ヶ月。
12月31日をもちまして、3年間の任期を満了し、白川町地域おこし協力隊を卒業します。
まずはお世話になった皆さま、本当に、本当にありがとうございました。

満了後の進路について、着任した日から毎日ずっと悩んできましたが、名古屋にある教育・広告業界の企業に転職し、住まいを愛知県春日井市に移すことになりました。

今年1月の天川隊員退任をきっかけに、山本・西山隊員がそれぞれの道を選択することで、任期満了後の進路をより強く考え、毎日とても悩みました。
白川町役場の職員さんには、お忙しいところ何度も面談の機会を設けていただき、本当にありがとうございました。

転職先の企業では、全国の学生や求職者を対象に、企業や進学先と繋ぐサポート、進学・就職関連イベントの企画・運営・営業に携わる予定です。
白川町には地域活性化を通じて町を変えていきたい人、熱い思いを持ち続けながら仕事や活動に取り組む人がたくさんいます。
また地域とは別に、学生企画で関わった学生もこれからの進路について悩み、相談を受けることもありました。
私は協力隊の活動を通じて、人の生き方や人生に関心を持つようになり、人生の大事な選択に関わる仕事をしたいと考えるようになりました。

住まいは愛知県春日井市になりますが、今後も学生企画は細く長く続けていきます。
いずれか仕事として関われるよう、転職先の企業とも調整していきたいと思います。

最後にはなりますが、協力隊の活動を振り返ると、白川町との出会いは自分の人生を大きく変えました。彼女との出会いも白川町であり、白川町での職務を通じて培った自分の適性・経験を活かせる企業に出会えました。
地域のみなさまの理解と協力があり、私は大きく成長させていただきました。
いつも温かく、そして厳しくご指導いただき、ありがとうございました。
みなさまには感謝の言葉しかありません。本当に、本当にありがとうございます。

来年以降も細く長く、白川町と関わりますので、見かけましたらお気軽にお声かけください。
今後もよろしくお願いします。

(追伸)
たくさんのコメント本当にありがとうございました。
Facebook:【ご報告】白川町地域おこし協力隊を卒業します!
posted by 白川町地域おこし協力隊 at 09:58| 岐阜 ☁| Comment(0) | 協力隊からのおしらせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする