2017年06月09日

【メディア掲載情報】2017年6月9日 中日新聞 中濃総合版「軽スポーツ楽しく汗 白川の児童と大学生」

大学生と小学生が軽スポーツを通じて交流する「遊びのわいわい広場」が、白川町河岐の大野台パーク体育館で開かれ、約四十人が楽しく汗を流した。

170609_軽スポーツ楽しく汗.jpg

町地域おこし協力隊が、町内の地域行事などに協力している愛知県立大(長久手市)国際ボランティアサークル「Ruff」と連携して初めて企画。学生二十六人が新歓合宿を兼ねて訪れ、同町のスポーツ団体「スポーツリンク白川」の安江洋史さん(51)が指導した。

学生らは町内の小学生二〜五年生と一緒にストラックアウトやクロリティーなど四種目に挑戦。風船を使ったゲームなどもして盛り上がった。同サークル副代表の古田栞さん(20)は「町の子どもたちはとても元気。町との絆をさらに深めたい」と笑顔。児童らも「また一緒に遊びたい」と喜んでいた。
posted by 白川町地域おこし協力隊 at 09:44| 岐阜 ☁| Comment(0) | メディア掲載情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年12月11日

【メディア掲載情報】2016年12月10日 中日新聞 中濃版「あらかると 楽しく交流」

名古屋市の大学生ら9人が、白川町の蘇原地区で公民館祭りの開催などを手伝った。
町地域おこし協力隊が企画した2日間の「学生ボランティア」。
学生らは祭りの準備から参加し、当日は子ども遊びコーナーを担当して、子どもたちと一緒にお絵描きビニール傘作りなどを楽しんだ。

2016年12月10日中日新聞中濃版.jpg

南山大1年の安田結衣さん(19)は「見ず知らずの私にも気軽に接してくれてうれしかった」と喜んでいた。
posted by 白川町地域おこし協力隊 at 22:17| 岐阜 ☀| Comment(0) | メディア掲載情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年10月26日

【メディア掲載情報】2016年10月26日 中日新聞 中濃版「農作業し地元と交流」白川 名古屋の学生らが手伝い

名古屋市の大学生ら七人が、白川町の蘇原地区で、祭りや農作業の手伝いをして、住民との交流を深めた。

161026_白川町学生ボランティア.jpg

町地域おこし協力隊と南山大のサークル「Together」が企画したボランティア活動で、今回で六回目。学生らは、三十三カ所の観音巡りで知られる同町切井の隠居山観音の祭典前日から一泊二日で地区を訪れた。
初日は観音巡りの順路を清掃し、五月に手植えを体験した水田の稲刈りに協力。祭り当日は地元の小学生八十四人と一緒にウォークラリーに参加し、ジェスチャーゲームや餅投げもして楽しませた。
祭り後には、農家でトマトの収穫やトマトジュースのラベル貼りも手伝った。五回目の訪問となった南山大四年の東山周作さん(21)は「子どもたちが自分を覚えてくれていてうれしかった。後輩たちにも引き継いでいきたい」と話していた。
posted by 白川町地域おこし協力隊 at 14:32| 岐阜 ☀| Comment(0) | メディア掲載情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする