2019年08月14日

ワーホリ@



こんにちは!神奈川県から来ました、塩倉雪(しおくらゆき)です⛄

8月6日から2週間、ふるさとワーキングホリデーで白川町に来ています!!
白川町に来て、すでに1週間が経ちました!前回の寺澤なぎささんからバトンタッチをして
今回から、わたしがブログを書かせて頂きます!ぜひ、目を通して頂けたら嬉しいです👀✨

まず、白川町にきて一番の感じるのは「人の温かさと人と人との距離の近さ」

お互いに野菜や食べ物など、常におすそ分けをしていて、
鍋ごと、カレーと白米のおすそ分けを頂いたり、お店でご飯を食べていると
近くに座っている方から、「これいま採れた新鮮な野菜だよ!」とゴーヤを
頂いていたり、”美味しいものをみんなで分け合って食べよう”という
気持ちがすごく素敵だな、と感じています!!

また、お互いのスケジュールを町のご近所さん同士が把握していて
「○○は今日どこにいるの?」ときくと「どこどこにいるよ!」と
話している光景を白川町に来て、何度も目にしました!
町全体が”家族”のような雰囲気だな、と強く感じています!

このような光景が町民の人たちにとっては、当たり前なの
かもしれないけれど、私にとっては新鮮で、毎日驚きの連続です👀💓

交流センター.jpeg

そして!!
このブログをいま私は、白川町移住交流サポートセンターという
場所から書かせて頂いています!元々は空き家だった場所を利用している為、
新しく手直しした部分もありつつも、昔の民家の面影も残っているという
とても居心地のいい場所で過ごすことが出来、とても幸せです!!🌞

posted by 白川町地域おこし協力隊 at 10:09| 岐阜 ☁| Comment(0) | 協力隊からのおしらせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: