2019年03月01日

ワーホリ2日目<黒川巡り>


こんにちは!ワーホリ制度を利用して、白川町にお世話になっている橋本です

2日目は、坂田さんと野呂さんに黒川の方へ案内していただきました。
まずは、白川町林業センターの中にある木林カフェにお邪魔しました。
飲み物を注文すると、モーニングプレートもいただける嬉しいサービスがあります。
朝の10時過ぎに伺いましたが、お客さんがたくさんいて賑わっていました。
とても居心地の良い店内で、朝から贅沢な時間を過ごせました

IMG_3170.JPG
私はココアを頼みました。フレンチトースト、サラダ、コーヒーゼリーがセットでいただけます。甘さ控えめのココアとふわふわのフレンチトーストがとても美味しく身も心も温まりました。

次に黒川の、木々に囲まれその間に川が流れるところに連れて行っていただきました。
車を停めて、10歩ほど歩くといきなり森の中に!
木々が生い茂り、川のせせらぎが響き渡っていました。
白川町に来てから、川のせせらぎの心地よさを改めて実感しています。
聞いているだけで心が浄化され、リフレッシュできますよね。

IMG_3174.JPG
ずっと上の方から岩々の間を流れてきたこの川の水は透き通っていて美味しく飲むことができます。

続いて、黒川にある和菓子屋さんの「白川菓匠大黒屋」を伺いました。
店内の中には、柚子饅頭、まめなかなという方言銘菓(ダックワーズの中に白川茶餡を入れ和に仕上げたもの)、いちご大福などの和菓子からさくさく生地のシュークリーム、瓶に入った手作りプリンなどもあり、目移りしてしまいます。
私は、一目惚れした窯出しなめらかプリンをいただきました
今まで食べたプリンの中で一番とろとろで口に入れた瞬間溶けてしまいました。絶品で、ワーホリ期間中に何としてでももう一回食べたい一品です!(笑)


IMG_3176.JPG
白川町の方々に愛されている和菓子屋さんです。

白川町の豊かな自然と、そこから生まれる美しい川、大黒屋さんの窯出しプリンに魅了された1日でした。
posted by 白川町地域おこし協力隊 at 10:14| 岐阜 ☀| Comment(0) | 協力隊からのおしらせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: