2019年02月04日

残り5日!

こんにちは!ワーホリ生の須田です

気が付いてみたらワーホリ期間も残すところ今日を含めて5日間となりました。早いですね…。
今回は先週の出来事をかいつまんでお伝えしたいと思います!

2月1日には白川町内の保育園やグループホームを周り、節分の鬼役をやらせていただきました👹(私は主に蘇原周辺)

人生初の鬼…なんでも白川町では怖い鬼になり、子供たちに世の中には怖いこともあるんだと教えることを大切にしていると聞いたので、できるだけ怖くなるよう努めたのですが…ほんの少しでも怖がってもらえていたらうれしいです(^-^;
毎年鬼として地域を周っている方の鬼演技はさすが!という感じで、重いお面や金棒を身に着けながら動いていることに尊敬の念を覚えました。1日がかりで大変ではありますが、伝統を伝えていくこの行事がずっと受け継がれていくといいですね。
ちなみにこの日は鬼札を1枚ゲットしました!
(鬼札‥鬼の絵と12個(場所によっては13個)の点と、五芒星が描かれた紙。節分に玄関先に飾る風習があります。この紙は鬼避けで、子供などに紙を取っていってもらうと縁起が良いとされています。)
20190203_190204_0022.jpg
2日土曜日には下呂温泉へ向かい、途中でおいしいケーキを食べつつ、金山巨石群を見に行きました。
縄文人が岩を用いて夏至や冬至を判断していたということは驚きですが、そのことを発見した現代人?もすごい…!と思いました(笑)
帰りはもちろん下呂温泉へ♨
20190203_190204_0023.jpgおいしかったです
3日日曜日には愛知県犬山市まで足を延ばして、白川町の方たちとリトルワールドに遊びに行きました。
実はワーホリに来るまでリトルワールドの存在を知らなかったのですが、世界各国の代表的な家が細部まで再現されていて人々の生活をリアルに想像することができたり、
20190203_190204_0018.jpgアイヌの人々の家、写真右が熊の檻とのことですが、入る…のかな…?
世界の料理を食べることができたり(この日はチーズフェスティバルが開催されていました、中にはワニやダチョウの肉も…!)、
20190203_190204_0024.jpg←ドイツ料理
各国のお土産を購入することができたりとものすごく奥が深いテーマパークであることが判明しました
次回来た時は世界の民族衣装も着てみたいです!

他にも白川町の各所を訪問したり、地元の方とお話したりと毎日新しい発見の連続です。
2週間は短いですが、少し短いと感じる方がまた来たいと思えるとプラスに考えています(笑)
残り5日間、よろしくお願いします!
posted by 白川町地域おこし協力隊 at 09:58| 岐阜 ☀| Comment(0) | 協力隊からのおしらせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: