2019年01月30日

ありがとうございました!

こんにちは!ワーホリ生の尾崎結香です。

3週間目も充実した毎日を過ごさせていただきました!今回もその中から特に印象に残っていることをお伝えしたいと思います〜

まずは、愛知県にある大学の研究発表会に参加したことについて!

プロダクトデザインや建築を専攻している大学生の方々が「白川町プロジェクト」というテーマのもと、町が活性化するためにあったら良いなと思う製品を提案したり、白川町全体を題材として町の構成を考え、実際に作った模型を発表したりするという、なんともクリエイティブな会でした。製品の方も町の構成の方もとても興味深いものが多く、ほんとに現実になるんじゃないか!というものもあってワクワクしました。具体的な発表内容としては、町に交流をもたらすシェア空間があれば良いなという想いのもと、町の一部の空間を東濃ヒノキを用いたアーケードで覆って空間を作ってみてはどうか、とか、白川を水の廊下と見立てて、白川街道沿いを学生と住民が行き交う場所にしてはどうか、のような発想力に驚かされるものがたくさんあり、全体としては“無から有を生み出す”という感じがして、創造力に心が動かされました。様々な分野の学生がいろんなことをきっかけとして町と関わりをもつのは素敵なことだなあと改めて感じました。

次は、星空観測会について!

シェアハウスでお世話になっているあおいさんたちと一緒に、夜中に素敵な音楽を聴きながら星空を眺める、というとてもロマンチックな時間を過ごすことができました。「星」の概念が変わってしまうんじゃないか!というぐらい想像を超える綺麗さで、見たことのない程の星の数で、流れ星も見られて、白川町でこの景色に出会えてほんと良かったな、と心から思った素敵な夜となりました。

最後に!私は今日でワーキングホリデーが最終日となってしまいました。ブログで触れた出来事の他にも本当にたくさんのことを経験させていただきました。白川町ならではの貴重な体験をさせていただいた方、町の活性のためのワクワクがとまらない企画などのお話を聞かせていただいた方を含め、白川町で出会えた方々に感謝の気持ちでいっぱいです。ご縁のある白川町とこれからも繋がりを持っていきたいと思います。本当にありがとうございました。

最後の最後に!28日から次のワーキングホリデーの子が見えています!ので、ブログの方もバトンタッチです!次の更新をお楽しみに・・☆

posted by 白川町地域おこし協力隊 at 09:09| 岐阜 ☁| Comment(0) | 協力隊からのおしらせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: