2018年03月16日

はじめまして!しらかわちゃーみんぐの皆さん!



こんにちは!


ふるさとワーキングホリデーで白川町に滞在中の齋藤海里です!




今日で白川町に来て5日目になります。


そこで、今日は白川町に来てまず思ったことをお伝えします。




まず一つ目!




川がめちゃキレーーーー!


川が青いよーーーー!!!


DSC_1612.JPG




説明は不要ですね。ほんと、びっくりしました。


岐阜県を訪れるのは初めてなのですが、来る前までは


内陸県の田舎だし、山ばっかりだろーな


と思っていました。




ところがどっこい!!!全然違う!!!


どこもかしこも山だけど、川!!水がある!!!


テンションあがりましたね!!

人間、水がなければ生きていけないので、本能的な部分がビビビッと喜びました!




そういえば清流の国、岐阜県でしたね!!




私は新潟県新潟市出身で、かの有名な信濃川があるのですが、街中を流れる信濃川しか見たことがなく、


川は茶色いものだという固定観念があったので、なおさらびっくりでした!!




飛騨川、白川、黒川、赤川、佐見川・・・・


どこも本当に透明で、涼し気でええなぁ!!


と心から思います



贅沢すぎる!白川町!






白川町に来て思ったことその2。人について。




白川町民=白川茶




どういうことかと言いますと。。。。




まず、すごくおいしい白川茶について。


IMG_0933.JPG




白川茶、見た目、きれいな黄緑色。私は色の薄いお茶だなぁと思いました。


だから、味もほんのり甘い薄い味なのかなぁと思っていましたが・・・。



20180316_121119632.jpg




こりゃまた、ところがどっこい!!!!ぜんぜん違うじゃん!!!




味が濃い!!苦い!!だけど、あまい!!!




見た目薄いけど、中身濃い。




これがまさに、白川町民の方々を表しているのだと思うのです。


白川町の方は、一見、ゆるい。


でも、お話していると、地域の問題や展望について熱い考えをお持ちだったり、


自分の趣味や好きなことに熱かったり、いろいろな険しいなと思うような経験をしていたり。。。。




自分の軸をしっかりと持っていて、見た目のゆるさと全然ちがう!


濃いのです。深いのです。


あと、白川町民の方はすごく優しい。




町民の方はフラッと来た、ただの大学生の私にすごくすごく温かく接してくださいます。


本当に毎日人の温かさに感動している日々です。


うれしい限りです。ありがとうございます。




この白川町民の中身の濃さと温かさが、白川茶の味の濃さと同じであるように思います。


白川町民=白川茶とは、そういうことです。




白川町民+白川茶=しらかわちゃうみん




そう!白川町の皆さんは、しらかわちゃうみん!!




あと、白川町の方はチャーミングな方が多い!!


笑うとき、「うふふっっ♡」と笑う方が


だから、



白川町民+白川茶+チャーミング


=しらかわちゃーみんぐ



この記事のタイトルの


「しらかわちゃーみんぐの皆様」


とは、そういうことです。




勝手に白川町民の方々を総称するニックネームを付けました。




しらかわちゃーみんぐの皆さん、


白川茶を飲んで、ますます人間的な濃さに磨きをかけてください。




私も、白川茶を毎日飲んで、濃く、深い人間を目指します。


共に白川茶で外見も中身も磨きましょう!






それでは、しらかわちゃーみんぐの皆さん!




私は白川町に3月25日までお世話になります。


白川町のことでも、ご自身のことでも、


「若僧に話したい!!!」


ということがございましたら、いつでも何でもお話してください。




どうぞ、よろしくお願いいたします。


posted by 白川町地域おこし協力隊 at 13:32| 岐阜 ☁| Comment(0) | 協力隊からのおしらせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: