2018年03月06日

残りわずかです›‹

こんにちわ
2度めの更新になります!辻本です
早いもので福井に戻るまで、今日もあわせてあと4日になりました。
寂しい›‹
残りも頑張ります!

さてさて、先日はお茶の手揉み体験と複合施設の見学会に行ってきました!
手揉み会場に入った瞬間に眼鏡がくもりました('o')
カメラのレンズも曇ります・・・
IMG_0974.JPG
今回の手揉みは、全行程で4時間30分
私もすこしだけ体験させていただきましたが腰と腕に来ますね笑
回転作業はコツがなかなか掴めずひっくり返すことしか出来ない・・・!!
手揉み保存会の方たちはさすがと言うか動きが早かったですΣ(・∀・;)
参加者の皆さんも四苦八苦していました。
IMG_0976.JPGIMG_0985.JPG

今年の手揉みは22回目になるそう。
今回は9チーム36人で、初参加の方も7~8人いらっしゃいました。
なかでも池田町は初参加!!
30代~70代の方がメインで年齢関係なく皆でできるのがポイント★
お茶の生産者の交流、技術の伝承を目的とした大会。
とはいえ、お茶のことを全然知らなくても皆さん丁寧に教えてくださったので安心です。
診査は農林事務所の方と手揉み保存会で行います。
昨年の優勝は中野地区でした!

ところで、手揉みにも流派が存在するってご存知でした?
私は初耳でした
今回の流派は”白河流”と呼ばれるもの。白河流は”青透流”という流派が元になっていて行程はほとんど同じなんです。白川の茶葉に合わせて力の入れ方など技法面を変えたものを”白川流”と呼んでいるそうですよ。
勉強になりますm(._.)m

師範代の方々にお話を伺っていたら手揉み茶を飲んでみたくなって買っちゃいました!白川手揉み茶!
お茶を淹れた後の茶葉も美味しくいただけるそうで淹れるのが楽しみです♡
ポイントは60℃程度のお湯でゆっくり淹れること。
そうすることで苦味が出てくるのが遅くなり市販のペットボトルのお茶より美味しくいただけるそうです。
いつものお茶も茶葉の量を多めにして温度の低めのお湯で淹れると美味しくいただけるそうなのでそちらも試してみようと思います!

同じ日に複合施設の見学会にも行ってきました!
先月の見学会では約250人の方が来訪されたそうです。
今回の見学会もたくさんの方がいらしてました!!
IMG_0997.JPGIMG_0995.JPG
木材のいい香り・・・♡
テラスからの景色も最高です!完成後は下の川までおりていくこともできるそう。
複合施設には”チャオ”さんと”てまひま”さんが入ります。現在のスペースよりもチャオさんのスペースは広いかも・・・?
何よりの驚きはトイレ!!
IMG_0993.JPGIMG_0990.JPG
なんと壁紙が全室スヌーピー!!
とっても可愛かったです
思わず”おぉー”と感嘆のため息が。

お昼過ぎにはつきたてのお餅が配られました。すごい人!!
子ども達も美味しそうにお餅を頬張っていました。
IMG_1002.JPGIMG_1004.JPG

お腹も空いてきたので私もピアチェーレさんでお昼をいただきました。
レストランの”おみそれ丼”
豆腐のカツに甘辛いお味噌が絶妙でとても美味しかったです♡(*´﹃`*)
IMG_0999.JPG

いろいろお話を聞かせていただいたのですが、お昼に目の前でスプーンが折れたのが私の日曜日のハイライトです笑
おいしいお茶とか木材のいい香りとかをすべて上塗りされてしばらく笑いが止まりませんでした(;^ω^)

今週で一旦福井には帰りますが東座さんでのイベントでまたすぐに帰ってきます笑
新茶摘みや完成した複合施設の見学、春祭りにも遊びに来れたらいいなぁ。
あと数日の滞在となりますがよろしくお願いします!
posted by 白川町地域おこし協力隊 at 13:19| 岐阜 ☔| Comment(0) | 協力隊からのおしらせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: