2019年02月27日

ワーホリ1日目<白川村マスターになりたい!>


こんにちは、ふるさとワーキングホリデー制度で白川町にお世話になってる橋本です。

昨日は、地域おこし協力隊の野呂さんに白川町を案内していただきました。
白川町について知識が全然無かったため「そうなんだ!」と一日中新しい発見の嵐でした。

まず、白川町は五つの川で地区が分けられているそうです。
案内していただいてるときに常に生い茂った山々と、透き通り水面が輝く川が常に見えたのが印象的でした。

IMG_3163.JPG
お世話になっている白川町役場すぐ近くの階段を降りると「白川」が流れています。川のせせらぎが気持ちよかったです。

初めに、白川から20分ほど車で走ると見える「大山白山神社」に連れていっていただきました。
木々の中に囲まれてひっそりと佇む鳥居は厳かな雰囲気がありました。
上へと続く長い階段を上っていくと、樹齢1200年を超える大杉が見えます。
1200年前からずっとここに立ち、来る人々を見守ってきたと考えると畏敬の念を抱きます。

大きな鳥居の先には、長い階段が続きます。


IMG_3142.JPG
木漏れ日が差し込み、神秘的でした。

続いて、早めのお昼ごはんにしようと上佐見にある「Soia」という農家カフェに行きました。
私はナポリタンと温かい豆乳のセットをいただきました。
ナポリタンは優しい味で豆乳が入ったふわふわ卵との相性抜群です。付け合わせの豆腐も大豆の味が濃く美味でした。
温かい豆乳は後味がすっきりしていて飲みやすかったです。

IMG_3145.JPGIMG_3147.JPG
豆腐好きの私にはたまらないカフェでした。

続いて、白川の方へと戻り美濃白川の道の駅に行きました。こちらには、温泉もあるそうで地域の方もよく利用しているそうです。私も滞在中に一度は行きたいです。

そして、そのすぐ横には「白川野菜村チャオ」という農家さんから毎日届く白川の新鮮な野菜を販売しているお店や「てまひまの店」という白川の食材を使ってお母さんが手作りしたお弁当やシフォンケーキが並ぶお店があります。

IMG_3154.JPG
お店前の手作りの風車がカラフルで可愛い白川野菜村チャオ。
IMG_3157.JPGIMG_3158.JPG
店内にはお弁当のほかカフェスペースもあり、出来立ての美味しい母の味を楽しめます。

その後、切井、黒川の方も案内していただきました。
切井は坂道が多い印象でしたが、黒川まで出ると山が開け住宅も連なっていました。

そして、切井では可愛い馬の太郎君に会いました。「太郎君!」と名前を呼ぶとこちらに来てくれました。太郎君の飼い主さんはとても穏やかで優しい方のようで、やっぱり飼い主に似るんだなとしみじみ思いました(笑)

出会って速攻太郎君の可愛さにメロメロにです…

長々と語ってしまいましたが、活動1日目からとても充実した時間を過ごすことが出来ました。明日からもたくさんの発見をしていきたいと思います!

posted by 白川町地域おこし協力隊 at 15:34| 岐阜 ☀| Comment(0) | 協力隊からのおしらせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

はじめまして!


はじめまして!
「ふるさとワーキングホリデー」制度を利用して神奈川県から白川町に来ました、橋本緑子です。
「緑子」と書いてりこと読みます

私は現在、大学で農業や地域おこしについて学んでいます。
学ぶ中で地域の自然の豊かさや地域の人々の密なつながりに魅せられ、自然豊かな地域に実際に足を運びたい!!!
と衝動に駆られ、ワーホリに参加しました。

待ちに待った出発の日、朝早くに家を出ましたが白川町に着いたのは夕暮れ時でした。
山々の間から見える深いオレンジ色の夕日がとっても綺麗で眩しかったです✨

これから、ふるさとワーキングホリデー期間中に心に残ったことをどんどん書いていきたいと思いますのでよろしくお願いします!
posted by 白川町地域おこし協力隊 at 09:33| 岐阜 ☀| Comment(0) | 協力隊からのおしらせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年02月06日

2週間お世話になりました!

白川町の滞在期間も残すところあと2日となりました、ワーホリ生の須田です
今週もさまざまな出来事があったのでお伝えします!

可児市・美濃加茂市・御嵩町をエリアとするコミュニティFMラジオ局「FMらら」の収録に参加させていただきました。
今回のゲストは美濃加茂市のまちづくりコーディネーター・加藤慎康さん!
地域を活性化させたい、という思いから新しいことにどんどんチャレンジする姿にとても刺激を受けました。
私もがんばってしゃべりましたが上手く言葉にまとめられませんでした(^-^;
毎月第4週火曜18:00〜放送の「ええとこでっせ白川町」の次回かその次の回?で登場すると思うので、お時間ある方聴いていただけると嬉しいです…!

よく晴れた日には野原城址やダムを見に行きました

IMG_3125.JPG
野原城址からの眺め。天気が良くて気持ちよかったです
IMG_3127.JPGIMG_3130.JPG
ダムの上から見た景色(写真上)とダム外観(写真下)。空と川の色がほぼ同じ…!
改めて白川町の自然の魅力を感じました。

今日は蘇原地区にある、地元の女性たちが地元の憩いの場として始めたサロン「カフェ木林」にお邪魔しました☕
初モーニングをいただいたのですが、小倉トーストやサラダなど盛りだくさんで、とてもおいしかったです!
お客さんも多くいて、憩いの場になっているな〜と感じました。


最後に、私のワーホリのまとめを簡単にさせていただきます。
2週間あっという間でした…。短い期間でしたが、多くのことを学びました。自然に囲まれた静かな環境、”自家用車”社会(バスはほとんど来ない)、虫が多い、食べ物が新鮮でおいしいというような暮らしのことや、人と人との密なつながり、それがプラスに働くときもあればマイナスに働くときもあること、人口が少ない分1人1人が個性を発揮できること、町の中には自分たちの住んでいる地域を活性化させたいと考え、行動に移している人が思った以上に多くいることなど…ここでは書ききれないくらいです。
実際に自分の目で田舎の現状や人々の思いを知ることができて本当に良かったと思っています。このような体験を今後に生かしてもっと学んで、いつか白川町にお返し出来たら…とぼんやりとですが考えているところです。
私が滞在した期間はシーズンオフ(といってもきれいな星空が見れたりと冬ならではの良さを体感できましたが…)だったので、しだれ桜のライトアップや手摘み茶をいただける時期にまた遊びに来たいです!
白川町民の方々、2週間お世話になりました、ありがとうございました!


(余談になりますが、最近私は鶏ちゃんのおいしさに魅了されています…🐓🐓
特に親鳥の顎が鍛えられるような歯ごたえがたまりません🐔
東京に戻ってもなにかの手段で鶏ちゃんを家族に食べてもらいたいなと思っています。)
posted by 白川町地域おこし協力隊 at 14:16| 岐阜 ☁| Comment(0) | 協力隊からのおしらせ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする